アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

つもブログを読んで頂き有難うございます。

重度の小児アトピーを17年で完治したYukaです。

 

このブログを読んでくださった”あなただけ”に

✓「アトピー完治を妨害する壁を5STEPで超えるコツ」(P103)

✓【特典】見なければ損をする「アトピー完治のコツ」動画(100本以上) 

上記2つを無料でプレゼントしています。

 

↓いますぐ、チェックしてください↓

 

今回は、アトピー性皮膚炎を治療する際に

「「完治」を目指しているひとが

「保湿剤」をどのように使うべきか?」

というテーマでお話しています。

 

あることがきっかけで

「保湿剤」をほとんど使うことなく完治した

自身のサクセスストーリーを元に

 

「保湿剤」の使用における

2つの原則を記載しています。

 

ぜひ、あと3分だけ続きを読み

「保湿剤」の使用に関して

なやむことがない生活を手に入れてください。

 

※注意事項※

「脱保湿」推奨記事ではありません。

 

アトピーのかゆみに対し「保湿」はどのくらい必要か?

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

 

アトピー性皮膚炎の治療方法のひとつである

「保湿」に関して

下記のような質問をよく受けます。

 

アトピー性皮膚炎・「保湿」についてよくある質問

✓アトピーを完治できたひとが

使用していた「保湿剤」の種類が知りたい

 

✓長年、治療を行っていることで

次第に、くすりの適量がわからなくなってしまった為

どのくらい、くすりを塗っていたか知りたい

(いまさら、医療機関のひとに聞きづらい)

 

✓じぶんのいまの症状に対して

くすりを塗りすぎているかどうか

判断がつかないから見てほしい

 

✓市販の「保湿剤」を何度も購入しては

ためしているけれど、

じぶんに合わずお金だけが、減っていく

 

✓いつまで、「保湿剤」を使用したら良いか

わからない 

 

わたしも、アトピー治療中の「塗り薬」について

上記のような

”あいまいさ”に対するなやみをよく抱えていました。

 

 

県外へ通院をしていたことで

症状の変化に合わせて

じぶんで量を変える必要があった為



最終的に、

「自己判断」の部分は大きかったと考えています。

 

また、結果論(後日談)になりますが

「重症」の状態から治療をはじめ

2度の入院を経験した後、

 

家族との認識のすれ違いがあり

「中症~軽度」の間の治療において

「保湿」は、ほとんど重要視していませんでした。

 

アトピーのかゆみ対策として「保湿」を重要視しなかった経緯

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

 

わたしの「アトピー完治」までの治療の流れを

知らない方は

 

いきなり「保湿」を重要視しなかったことだけを聞いても

前提の条件がよくわからないと考えているので

かんたんにまとめます。

 

アトピーを完治するまでの「保湿剤」使用歴

・治療方法が、標準治療ではなかった為

「一般的な保湿剤」を使用したことがない

(プロトピック軟膏・ヒルロイド軟膏など)

 

・病院独自の「かゆみ止め」に「保湿剤」が

含まれていた為

専用の「保湿剤」を使用することがほとんどなかった

 

・「乾燥」よりも、

圧倒的に「かゆみ」が気になったことで

「保湿」より「かゆみ止め」をよく使用していたこと

 

※「アトピー完治」までの治療方法や治療の流れは

こちらに詳細を記載してあるので

ぜひ、一読してください↓

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

【体験談】重症小児アトピー性皮膚炎を17年で完治させた過程を公開します

2018.09.10

 

この話をすると「えっ?」と言われますが

 

わたしの中では、アトピーの治療中は

「保湿」に対する関心はに近かったです。

 

理由として、幼少期のころに

転院した病院でもらったくすりに関して

母親から説明を受けたときに

 

「このお薬は、あまり塗らなくていいからね。」

という言葉を鵜呑みにして

塗らなかったという経緯がある為です。

 

 

おとなになって、改めていろんな方に

アトピー性皮膚炎に関する「保湿」のなやみを

お聴したときに、

 

”なぜ、「保湿」にそこまでちからを入れているのか?”

疑問に感じたほど、認識が薄かったです。

 

 

極端な話、完治した「結果」から考えても

「保湿」に必死になるより

「かゆみ対策」に9割ちからを入れた方が

完治がはやまると考えています。

 

アトピーのかゆみで「保湿」を念入りに行う必要がない2つの理由

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

 

病院で「保湿剤」を処方されたことで

「ただ、くすりを塗っていれば治る」とかんがえ

保湿剤を塗り続けている方に

 

ぜひ、知ってほしい

「アトピー完治」の為の「保湿」の概念を

きょうは2つお話します。

 

治療をはじめた幼少期のころから

「保湿」に対する

重要性を知らなかったことが勝因となり

 

「保湿」にねっしんにならなかったことで

アトピーを完治できた理由とも言えます。

 

 

また、多数のアトピー持ちの方に

アトピー治療に関するなやみをうかがった経験から

かならず押さえるべきポイントを集約しました。

 

1.アトピー「完治」を目指すとは、「保湿剤」を必要としないことである

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

 

アトピーを「完治」させることにおいて

もっとも、大事なことは

 

空想でもかまわないので

「アトピーがない生活」を考えながら

じぶんに治療のゴールを設けることにあります。

 

 

アトピー持ちの方のなやみ相談を

お聴きしていて感じることになりますが

(わたしも、治療中はおなじでした。)

 

「保湿」に関しての最終的なゴールは

「保湿剤を使用しないこと

=保湿剤のことを考えなくて済む状態」になることです。

 

わたしが、独自に制作し提供している

「アトピーのかゆみ対策」を

実践してくださった方の様子からも言えることとして

 

✓「くすりを塗ること」に関心や執着をもっている

✓「くすり」がないと、

じぶんの症状は治らないと思い込んでいる

 

うちは、改善がみられません。

 

「保湿剤」のなやみから、開放されるコツ

「保湿剤」を使用しながら

✓「くすりから離脱すること」

✓「くすりによる依存状態から脱出すること」

に意識をむけた生活をする

 

矛盾しているように感じるかもしれません。

 

あなたが、ほんとうにアトピーを完治させて

「くすりのない自由な生活」を

手に入れたいと考えているのであれば

 

「くすりがある状態にOKサインを出している

じぶんの在り方」について

日々の生活の中で、修正を重ねる必要があるのです。

 

 

2.症状が治らない「不安」で、「保湿剤」を塗ることは禁忌

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

 

あえて、「禁忌」という強い言葉を使った意味を

「かゆみ止め」と「保湿剤」の違いから説明します。

 

「保湿剤」をぬるときに、もっともやってはいけないこと

「かゆみ止め」

➔かゆみがおさまることによって

くすりの塗りすぎが少ない

 

「保湿剤」

➔「乾燥」を感じなくなるまで

塗ってしまうことが原因で、

時間間隔をあけて塗りすぎてしまう傾向が高い

 

➔「保湿剤」は「かゆみ止め」に比べ

「もっと、肌の状態がよくなってくれるはず!」

という期待感がつよい

 

ほぼ「保湿」にこだわらずに

治療を行ってきたことで完治に到達した

という目線からすると

 

「かゆみ止め」より、「保湿剤」の方が

「即効性のある効果」を期待させやすいことで

依存状態をまねきやすいと感じています。

 

”塗れば、すぐに”

肌がもっちりしたように感じる

荒れが消えたように見える

 

「一時的な効果」に対する印象が強いことで

「塗りすぎる習慣」に対する恐ろしさを麻痺させます。

 

 

だからこそ、あなたがすぐにできることとして

「不安」を感じたことにより

くすりを手に取る癖をつけないことにあると考えています。

 

 

「保湿剤」とうまく付き合う方法ではなく、

「保湿剤」から離脱することを念頭に置くことが

アトピー完治のコツです。

アトピーのかゆみ対策として、「保湿」以外に行っていたこと

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

 

ここでは、じっさいに行っていた

「アトピーのかゆみ対策」

についてもう少し特筆します。

 

じっさいに行っていた「アトピーのかゆみ対策」

✓かゆみで「掻かない」ように

じぶんに合ったストレス対策を見つける

(症状に対する効果は9割を超えます)

 

✓食事管理

・過食対策・糖質過多を減らす

・アレルギー反応を起こす食材を含めた除去食

 

✓かゆみやストレスで

「眠れないこと」に対するストレス対策

 

✓長期にわたるSOD・ルイボスTX服用経験有り

 

✓日常生活における「ストレス対策」

 

17年間、長期で治療を行っていましたが

アトピーを完治させる為におこなったことは

ポイントを絞っていたことで

たくさんはなかったと考えています。

 

アトピーのかゆみに対するアプローチは

たくさんありますが

どんな手を使ってでも「掻かないこと」が

「結果」をうみだします。

 

参考にこちらの記事もご覧ください↓

osusume, %e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%bf%ef%bc%88%e7%97%92%e3%81%bf%ef%bc%89%e5%af%be%e7%ad%96 - アトピー完治のコツ!「保湿剤」をほぼ使わないかゆみ対策とは?

アトピー性皮膚炎のかゆみ対策!乾燥によるかゆみに対して取るべき対策3選

2018.10.01

「アトピー完治を妨害する壁を5STEPで超えるコツ」(p103) 

【プレゼント冊子】

PDFは30P→103Pの改訂版です。

 

【特典:無料公開メルマガ】

アトピー完治の為の全動画&動画書き下ろし付き(100本以上)

 

この機会に”いますぐ”チェックして下さい。

↓アトピーを完治させる為の相談が出来る場所はこちらから↓

もう、500人以上が読んだ 「病院にいる9割の医者が知らないアトピー完治のコツ」(改訂版)を公開!?

2018.09.09

ABOUTこの記事をかいた人

ゆかもん(Yuka)

ニックネーム:ゆかもん 東京/1994年生まれ/ 医療系国家資格所持者(慢性期疾患患者を対象とした臨床経験有りの元医療人)/アトピー完治の為のブロガー兼コーチング/除去食、糖質&過食制限、SOD服用経験有り/重度の小児アトピーを2歳に発症/18歳頃に完治/以降再発の見込みは無し/