【アトピーの悩み相談】 「アトピーの情報探しを治療中ずっと行っているのですが 自分に合う情報が見つかりません。 大人になってから努力しても 完治することは出来るのでしょうか?」

osusume - 【アトピーの悩み相談】  「アトピーの情報探しを治療中ずっと行っているのですが  自分に合う情報が見つかりません。  大人になってから努力しても  完治することは出来るのでしょうか?」

つもブログを読んで頂き有難うございます。

重度の小児アトピーを17年で完治したYukaです。

 

このブログを読んでくださった”あなただけ”に

✓「アトピー完治を妨害する壁を5STEPで超えるコツ」(P103)

✓【特典】見なければ損をする「アトピー完治のコツ」動画(100本以上) 

上記2つを無料でプレゼントしています。

 

↓いますぐ、チェックしてください↓

 

【アトピーの悩み相談】

「アトピーの情報探しを治療中ずっと行っているのですが

自分に合う情報が見つかりません。

大人になってから努力しても

完治することは出来るのでしょうか?」

今回は情報探しを続けているだけでは

完治しない理由についてお話しします。

これは何故かというと

最終的には、

『自分の力だけでは完治は難しい』という風に考えている為です。

完治に向けて1番良いモデルは

健康な人の真似をするということが

挙げられます。

私の場合は、アトピーがあった人が

周りにあんまりいなかったことや

完治した人には会ったことがなかったので

完治する為のサンプルは

健康な人を参考にすることが基本でした。

”自分と健康な人はどういう違いがあるのか?”

ということを徹底して研究していました。

もう一つは完治した人の情報を

取り入れる必要があります。

ただ、完治した人の中でも

「これを買ったから完治しました!」っていう

情報はあまり当てにならないということが

挙げられます。

というのは、

「これを買ったから治った!」とか

「これを買ってずっと見続けたから治った!」

と、言っている人の中には

病気の根本的な原因がわからず

完治してしまった人も一定数いる為です。

根本的な原因が解除されるまでに使っていたものが

治してくれた様に見えているだけ、

だったりします。

なので、方法論だけ公開している情報は

あまり当てにはならないです。

治ることを期待して

新しい情報だけを追い続けていても

それは完治する為の努力ではないっていう点は

まず押さえる必要があると考えています。

情報探しを続けていることが

完治するために頑張っていることだって思っている人も

一定数います。

ただ先に知っておいてもらいたいことは、

ネットとかの情報で文章を読んで

自分の生活に活かせるまで落とし込んで

習慣化に繋げることが出来ることは

ほとんど無いです。

何故なら、文章からは

たった7パーセントしか

意味を理解することができないと言われている為です。

これは、実際データがあります。

そう考えると

100%ある内の

たった7%の努力をずっと続けているだけで

完治すると思いますか?

っていうところに繋がってきます。

例えば話ですが、

情報探しを一生懸命行っている状態というのは

移動手段が

徒歩か、自転車か、バイクか、

車か、電車か、飛行機かってなった時に

徒歩をずっと続けている状態のことを指します。

徒歩で移動することを

どれだけたくさん極めて努力をした所で

徒歩以上の移動手段に

勝てる勝算はほとんどないわけじゃないですか?

徒歩を

”自分で選択して選び続ける”限り

治らない期間が延びますよね?

っていう話になります。

大事な話なので、

もう一度記載しますが

『自分で成果が最高で7%しか出ない

徒歩(情報探し)を選び努力し続けている』

のです。

なので、

7パーセントの努力をずっと続けていること

が努力だと思っている人がいたとしたら、

今日から

それは努力とは言わないのだということを認識して

下さい。

(じゃあ、

努力って具体的に何をしたら良いのですか?

という点については

メルマガ内で詳細を確認して下さい。

それぞれのステージに合わせた

プログラムをご用意しています。)

 

でも、

『結果に繋がらない努力を続けて

不安が緩和されたかの様に感じることで

私は頑張っているって思い込んでいる。』

これが、誰しも

ちょっとはあると考えています。

何故なら、私自身もそうだったからです。

私の場合は

治療中の情報探しではなかったですが、

結果にならない努力をすることが

好きなタイプでした、昔は。

結果に繋がらないのに

むちゃくちゃ頑張って

全然幸せに感じていないけれど

頑張っている自分がいるから大丈夫!幸せって

思い込ませていた部分が強かったのです。

それじゃあ、意味ないことに気づいたので

今は、180度違う考え方で生きています。

 

結局、

”頑張ってる自分が好き”な状態では

進展が無かったということです。

頑張っている自分が、

自分を焦らす気になって

全然幸せにはなれなかったです。

健康にはならなかったので

辞める必要があるっていうことを

途中で気づきました。

じゃあ、実際に完治させる為には

どんな力が必要なのか?っていうところになりますが

日常生活をに変化が出るまでのくらいの努力が

必要です。

そこに至るまでには

行動力と継続力が伴って成果につながるんですけど

大半の人は継続力が続きません。

本当に続かないです。

5ヶ月続く人も珍しい。

3ヶ月も続かず

大半の人が離脱していきます。

短期的・瞬発的にでも

頑張っている自分が好きになることで

治らない訳です。

治すための努力をせず

頑張っている自分が好きな状態を続けると

次第に孤独になっていきます。

『理解されない努力』が

究極に苦痛に感じます。

それでは、意味ないので。

本当に完治したいなら

『頑張っている自分が好きっていう状態』

『独学で全部やろうとすること』

からは

さよならした方が早いということになります。

徒歩でずっと歩いて頑張りたいか

他の早い移動手段

自転車、電車、飛行機などの

どれで移動して完治したいですか?っていう話です。

独学でやるということは

頭でずっと頑張っている状態と考えて下さい。

私自身、頭で考えるタイプではありますが、

たまたま環境が健康な人しかいない環境だったので

17年かけて治すことが出来ました。

ですが、この文章を読んで下さったあなたが

私と同じ時間をかけて治しても意味ないとので。

では、

今回は情報探しを続けるだけでは完治しないという

お話でした。

以上で終わります。

 

ここまで読んで頂き、有難うございます。

 


「アトピー完治を妨害する壁を5STEPで超えるコツ」(p103) 

【プレゼント冊子】

PDFは30P→103Pの改訂版です。

 

【特典:無料公開メルマガ】

アトピー完治の為の全動画&動画書き下ろし付き(100本以上)

 

この機会に”いますぐ”チェックして下さい。

↓アトピーを完治させる為の相談が出来る場所はこちらから↓

もう、500人以上が読んだ 「病院にいる9割の医者が知らないアトピー完治のコツ」(改訂版)を公開!?

2018.09.09

ABOUTこの記事をかいた人

ゆかもん(Yuka)

ニックネーム:ゆかもん 東京/1994年生まれ/ 医療系国家資格所持者(慢性期疾患患者を対象とした臨床経験有りの元医療人)/アトピー完治の為のブロガー兼コーチング/除去食、糖質&過食制限、SOD服用経験有り/重度の小児アトピーを2歳に発症/18歳頃に完治/以降再発の見込みは無し/